日々トレ FX ライセンスの購入はこちら

FXトレード記録データをエクセルテンプレートで分析する

トレードをエクセルで分析

トレード記録が続かない…
トレード記録方法を探しているけど、良さそうなのがない…

そんなあなたのためのトレード記録ツール(Windowsアプリ)を開発しました。
その名も…日々トレ FX 
便利なので、ぜひ使ってみてください。

  • トレードの記録、振り返りが簡単なので続けやすい
  • トレードの改善ポイントが見つけやすい

という特徴があります。
また、トレードの改善ポイントを見つけるための補助ツールとして、本記事のタイトルにもあるエクセルテンプレートを用意しています。日々トレ FXで記録したデータを分析するツールで、勝率などの統計値の計算や資産曲線の作成ができます。難しいエクセル操作は必要ないので、エクセル初心者でもご利用いただけます。

記録用と分析用 2つの便利ツール
日々トレ FXからエクセルテンプレートに記録データが移動

日々トレ FX

  • 記録用のツール(メイン)
  • Windowsアプリ
  • 1トレード2,3分でサクッと記録できます。mt4インジケーターを使った自動入力も可能です。
  • トレードの検索機能もあるので、振り返りも簡単です。
  • こちらの記事で詳しく解説

エクセルテンプレート

  • 分析用のツール(補助)
  • 記録データは日々トレFXからコピー
  • 統計値の計算資産曲線の作成が可能です。複数パターンの成績比較で自分のトレードの得意パターン、苦手パターンが分かります。
  • 本記事で詳しく解説します。

2つセットのZipファイル。まずはお試しで使ってみてください。

本記事では、エクセルテンプレートを使ったトレード分析を中心に解説します。(日々トレ FXの使い方も少しだけ解説します)

エクセルテンプレートを使った分析の特徴

トレード記録を続けていくと、自分のトレードの傾向がある程度分かると思います。

  • EURJPYでは勝ちやすいが、GBPJPYでは負けやすい
  • トレンドの押し目買い、戻り売りでは勝ちやすいが、レンジ相場での逆張りは負けやす
  • 上位足がトレンドの場合は勝ちやすいが、もみ合いの場合は負けやすい

等々

これでもいいですが、その認識は本当に正しいのか?少し不安になりませんか?

では、以下の場合はどうでしょう

  • EURJPYでは勝率80%。GBPJPYでは勝率40%
  • トレンドの押し目買いでは資産曲線右肩上がり、レンジ相場での逆張りでは資産曲線右肩下がり
  • 上位足トレンドの場合は損益率1.5、もみ合いの場合は損益率0.7

統計データで示すことでかなり分かりやすくなりました。
本エクセルテンプレートはこれを可能にするツールです。

画面イメージ、使用例

シンプルな画面構成。
複数の検索パターンの成績を比較することができます。
一例として、通貨ペアごとの成績比較を載せておきます。

エクセルテンプレート画面イメージ

少し解説を加えました。GBPJPY(オレンジ)が際立って成績が悪いことが分かります。
このように、データではっきりと示すことで、例えば
「GBPJPYを特に重点的に振り返ろう」
「GBPJPYは監視対象通貨ペアから外そう」
などの改善策を打つことができます。

通貨ペアごとの成績比較(解説付き)

もう一例載せておきます。買いトレード VS 売りトレードの比較です。
こちらは目立った傾向差はありませんね。(最初は買いのほうが成績良いが、途中から逆転している!)

買いトレード売りトレードの成績比較

ほかにも、

  • 手法ごとの比較(トレンドフォロー VS レンジトレード VS レンジブレイク)
  • トレードスタイルごとの比較(スキャルトレード vs スイングトレード)
  • ポジションサイズごとの比較(枚数が多いとトレード成績悪くなる?)

など、いろいろなパターンの分析ができます。


使い方…記録→検索→分析の簡単3step

トレード記録ツール日々トレ FXの検索機能を使います。

①記録データ作成②検索、抽出③分析

Step1.トレードを記録する

まずは、トレード記録ツール日々トレ FXを使って分析用のデータ取りをしましょう。
分析の精度を上げるためにもある程度の数(個人差ありますが、30トレードぐらい?)は必要かと思います。

日々トレ FXを使ったトレード記録の特徴
  1. 日付、収益、獲得pipsなどはキーボード入力不要で自動入力可能
  2. トレードにタグをつけることができる(トレードの検索に便利)
  3. チャート画像はクリップボードから直接貼り付け可能

1トレードにつき2,3分でサクッと記録できます。→詳しくはこちら

mt4のトレード履歴をまとめて記録するインポート機能もあります。

Step2.検索する

調べたいトレードの条件を検索条件に入力し、
並び順を「日付昇順」にしてください。

検索条件を入力。ソート順のドロップダウンが日付昇順

検索ボタンを押してください。検索結果が一覧表示されます。

Step3.エクセルテンプレートで分析する

検索結果をエクセルテンプレートに貼り付け

検索ボタンの横のコピーボタンをクリックしてください。
検索結果に表示されたトレード一覧がクリップボードにコピーされます。

検索横にコピーボタン

エクセルテンプレートに画面を切り替えて、「トレード分析」シートを選択してください

デスクトップ上でエクセルテンプレートに切り替え

黄色の部分で右クリック→貼り付けでトレードの一覧表がコピーされました。
統計値とグラフは自動表示されます。

エクセルテンプレートの黄色いセルに貼り付け。統計値は自動計算。資産曲線は自動表示

検索条件を変えて繰り返し

検索条件を変えて検索→貼り付けの操作を必要分繰り返し行います。
貼り付け位置を変えることに注意してください。
これで完成です。

エクセルテンプレートによる比較。
EURJPY、GBPJPY、GBPUSDの比較。

動画で操作イメージを確認

検索→エクセルテンプレートに貼り付け→その繰り返し
の流れを約1分半の動画で説明しています。
ボタンを数回クリックするだけの簡単操作でサクサク分析できてしまいます。

エクセルテンプレート(日々トレ FX)のダウンロード

下のボタンからダウンロードしてください。
トレード記録ツール 日々トレ FXエクセルテンプレートがセットになったZipファイルです。100トレードまでの記録は無料です。まずはお試しで使ってみてください。

エクセルテンプレートは単体では使えません。必ずトレード記録ツール日々トレ FXとセットでご使用ください。

ダウンロードしたZipファイル内にはエクセルファイル1つしかないので、追加の分析を行いたい場合は下のボタンからダウンロードしてください(こちらはエクセルテンプレート単体)。

補足事項

・本テンプレートは特にロック等かけていませんので、ユーザーが自由に編集できます。
見た目の装飾や統計値の追加、マクロを使った高度な分析など
下図では「最大利益」「最大損失」「平均枚数」の項目を追加しています。AMERAGE関数やMAX関数で簡単に作れます。
・エクセル初心者、トレード初心者に配慮して本テンプレートは極力シンプルに作ってありますが、それでは物足りないという方はぜひやってみてください。

最大利益、最大損失、平均枚数の追加