お知らせ:日々トレ FX PayPal支払いに対応しました

FXトレード記録データをエクセルテンプレートで分析する

トレードをエクセルで分析

トレード記録ツール日々トレ FXの補助ツールです。
自分のトレードの得意パターン、苦手パターンを統計データなどで可視化するツールです。
高度なエクセル操作は必要としないので、エクセル初心者でも簡単にご利用できます。

本ツールでできること

トレード記録を続けていくと、自分のトレードの傾向がある程度分かると思います。

  • EURJPYでは勝ちやすいが、GBPJPYでは負けやすい
  • トレンドの押し目買い、戻り売りでは勝ちやすいが、レンジ相場での逆張りは負けやす
  • 上位足がトレンドの場合は勝ちやすいが、もみ合いの場合は負けやすい

等々

これでもいいですが、その認識は本当に正しいのか?少し不安になりませんか?

では、以下の場合はどうでしょう

  • EURJPYでは勝率80%。GBPJPYでは勝率40%
  • トレンドの押し目買いでは資産曲線右肩上がり、レンジ相場での逆張りでは資産曲線右肩下がり
  • 上位足トレンドの場合は損益率1.5、もみ合いの場合は損益率0.7

統計データで示すことでかなり分かりやすくなりました。
本エクセルテンプレートはこれを可能にするツールです。

画面イメージ

シンプルな画面構成。
複数の検索パターンの成績を比較することができます。

エクセルテンプレートの画面構成

使い方

Step1.トレードを記録する

統計値を出すには「日々トレ FX」に十分量の記録データがあることが前提です。
ない場合はmt4の履歴などをさかのぼって1つ1つ記録していきましょう。
トレード情報の抜け漏れがないよう注意してください。

トレードの新規作成画面

日々トレ FXにはmt4の取引履歴を一括で記録する機能があります。ぜひ活用してください。(Ver2.0以降の機能)
自動記録の一連の流れを動画で説明しています。

アイキャッチ画像

Step2.検索する

調べたいトレードの条件を検索条件に入力し、
並び順を「日付昇順」にして検索ボタンをクリックしてください。

検索条件を入力。ソート順のドロップダウンが日付昇順

Step3.エクセルテンプレートに貼り付け

検索ボタンの横のコピーボタンをクリックしてください。

検索横にコピーボタン

エクセルテンプレートに画面を切り替えて、「トレード分析」シートを選択してください

黄色の部分で右クリック→貼り付けトレードの一覧表がコピーされました。

エクセルテンプレートの黄色いセルに貼り付け。統計値は自動計算。資産曲線は自動表示

Step4.繰り返し

検索条件を変えて検索→貼り付けの操作を必要分繰り返し行います。
貼り付け位置を変えることに注意してください。
これで完成です。

エクセルテンプレートによる比較。
EURJPY、GBPJPY、GBPUSDの比較。

トレード記録の分析だけでなく、過去検証の分析も可能です。
基本的にはトレード記録の分析と同じ手順でできます。「過去検証分析」シートから操作を行ってください。

成績集計が収益(円)でなくpipsで行われるのが違いです。

アイキャッチ画像

動画で操作イメージを確認

検索→エクセルテンプレートに貼り付け→その繰り返し
の流れを約1分半の動画で説明しています。
ボタンを数回クリックするだけの簡単操作でサクサク分析できてしまいます。

エクセルテンプレートのダウンロード

下のボタンからダウンロードしてください
トレード記録ツール「日々トレ FX」のインストーラー、補助インジケーターとセットです。

エクセルテンプレートは単なる補助ツールです。単体では使えません。
必ず日々トレ FXとセットでご使用ください。

アイキャッチ画像


ダウンロードしたZipファイルを展開した状態。まずは、「日々トレFXインストーラー」内のexeファイルからツールをインストールしてください。

上のZipファイル内にはエクセルファイル1つしかないので、追加の分析を行いたい場合は下のボタンからダウンロードしてください(こちらはエクセルテンプレート単体)。

補足事項

・本テンプレートは特にロック等かけていませんので、ユーザーが自由に編集できます。
見た目の装飾や統計値の追加、マクロを使った高度な分析など
下図では「最大利益」「最大損失」「平均枚数」の項目を追加しています。AMERAGE関数やMAX関数で簡単に作れます。
・エクセル初心者、トレード初心者に配慮して本テンプレートは極力シンプルに作ってありますが、それでは物足りないという方はぜひやってみてください。

最大利益、最大損失、平均枚数の追加